無料体験のお申し込みはこちらから!

Chapter 52. 「小6男子の英検3級奮闘記」。1回目CSEスコアあと3点足らず、、必ずこの経験が宝になる時が来る。大丈夫、次は絶対に受かる!決して諦めない。「札幌市清田区学習塾、英検対策」

英語検定

皆様こんばんは!前回の英検はいかがでしたでしょうか?

当教室からも小中学生で英検を受けた生徒が多く、現状の結果が出揃いました!

英検5級2名中:2名合格

英検4級4名中:4名合格

英検3級3名中:2名合格

✳︎(他1名不明)

今回びっくりしたのは英検4級組が一発合格が多かったこと、

小学生の保護者さま、生徒には「英検5級は一発で受かるが英検4.3は一回目は大体落ちる」と伝えていますが、一発合格も増えてきた近頃。

今回の主役は当教室在籍の「小学6年生BOY」

英語0スタートから当教室で学び始め、今では英検3級に挑戦。

毎回のオンラインレッスンにも参加して、今は中3で習う英文法問題もサクサクと解けるが、今回は初の英検3級、初回でホームラン出るか?大きく打ち上げた打球。誰もが息を飲んだが、しかし、あと3cm足らずでフェンスを超えなかった.悔しいが今回で改善すべき点はわかった。長文問題。

点数で言えば、あと1〜2問で合格。

思わず、声が出る「お〜やるじゃんか!あと少しだな」

私の中でネガティブな感情は一切ない、英検は年に3回チャンスがある。

今回は1回目。まだ始まったばかり!

次回で滑り込みではなく、余裕の合格を成す舞台が整った。

不合格の3文字は生徒には辛い経験ではあるが、今は結果を受け止めるしかない。

スポーツも同じだが、毎回試合に勝つなんてのはあり得ない。

悔しさも経験して、さらに磨きをかけて次回は必ず合格まで持っていく。

そのために私たちはいる。

まだ、小学6年生前期、2024年度第一回目の英検3級、何も焦ることはない。

私の計算通りだ。

この1回目は実力試し、出たスコアを元に調整を行い2回目で勝つ試合を行う。

そして中学入学前に英検3級という勲章をぶら下げて入学する。

その後はよほどの事がない限りは定期テストで90点以上を取ってくるようになる、

そして、まわりの学生が中学英語を必死で勉強している間に

中学1年の前期から高校受験対策を行い、3年後には焦らずとも余裕で受かるようにプランを組む。

今回「不合格」だが、私の想像以上の実力を示してくれた生徒。

次回は必ず勝てる(合格)。またコツコツ調整して行こう!

You did great job!!

コメント