無料体験のお申し込みはこちらから!

【学習塾】次世代塾講師に求められるスキル!これが出来ている講師は強い!

学習塾経営
英語検定対策レッスン風景

突然ですが、皆さんは学習塾の講師と聞いて何を思い浮かべますか?

「高学歴?」

「教えるのが上手?」

「説明がわかりやすくてコミュニケーション能力が高い」

などなど人の数ほど学習塾講師のイメージ像もあるでしょう。

上記のイメージが世の中での一般的やイメージの典型であり、塾講師を志している人、または現在塾講師として働かれている方の理想像にもなっているのではないかと思われます。

しかし、残念ながらローカルラーニングは上記イメージとは全く異なる理想像を前提に置いた講師の教育を行なっています。

ローカルラーニングで求められるスキルは、大きく下記3点に絞られます。

①伴走力

②ポジティブ力

③俯瞰力

①の伴走力とは、教室会員と目標達成まで共に走り抜ける力です。入会時に、志望校合格、英検合格などひとりひとりの目標をヒアリングした上で、生徒様の目を見て必ず成し遂げると約束します。

その上で目標達成までのプランを共に練りながら全速力で走り抜けるのです、

②のポスティング力はシンプルです。教室にいる間は底抜けに明るく元気な声で誰にでも挨拶をしてコミュニケーションをとる。そして明るく楽しいレッスンを行う力です。

学びは一生続きます。だからこそ笑顔と楽しさは必要不可欠。

講師が85分間というレッスン時間を生徒様を全力で楽しませるという自信を持つ。

そんな自信のもとレッスンするからこそローカルラーニングの教室はいつでも熱気と笑い声で絶えない場所となり得ているのです。

③の俯瞰力について。俯瞰力は簡単に言うと一歩引いて全体を見る力です。

・生徒様への気遣いは十分に足りているか

・自分のレッスンだけじゃなく他の講師が行うレッスンがちゃんと盛り上がっているか

・自己満足なレッスンになっていないか、生徒様と一体感のあるものになっているか

など、広い視野でより良いコミュニケーションをとり生徒様とのより良い関係性が取れているか確認していきます。

ローカルラーニングで上記3点のスキルが重要だと考えます。

もちろん、高学歴であること、教えるスキルが高いことはあることに越したことはありません。

しかし、世の中の価値観がより多様化する現在において、ローカルラーニングは生徒様一人一人にとことん寄り添い、一緒に楽しい時間を創りあげていくことに重きをおいています。

ローカルラーニングは札幌市清田区に創設された語学&学習塾です。

生徒数は3年で40人を突破。

札幌市で1番熱い次世代の理念型学習塾として、これからも北海道民の教育と向き合っていきます。

学習塾経営
シェアする
ローカルラーニングの各種SNSをフォローする
ローカルラーニング清田

コメント